(右膝)が痛くなりうまく歩けないので慌てて整形外科へ行きました。
 
ヒアルロン酸の関節腔内注射で治療しましょう!
 
そう先生に言われました・・・?
 
効果や副作用、その後の経過などについて私の体験を書きましたのでどうぞ読んでみてください。
 
 

ヒアルロン酸注射の治療

 

ヒアルロン酸注射の効果は?

私の場合は、ヒアルロン酸注射の効果はありました。
 
ヒアルロン酸を3回打った頃には、もう普通に歩けるようになったので。
 
1回めの頃はまだ足を引きずるようにしか歩けませんでした。
2回目を打つと「かなり良いな」と思えてきました。
それでも結局は、最初に言われたように5回も注入。

 

その後、約10年間はこの病院のお世話になることもなく普通に歩ける状態が続きましたが、、、。
 
(10年後の状況については、記事の後半に書いています)
 
 
ヒアルロン酸治療は、軽症な人ほど効果が高く、重症な人には効きにくいことが分かっているので
私は比較的軽かったのだと思います。
 

ヒアルロン酸注射の副作用は?

私の場合ヒアルロン酸注射の副作用はなにもありませんでしたよ。
私は運が良かっただけかも知れませんけど。
 
調べてみると、人によってはいろいろと副作用もあるようです。
まれに感染症や関節内出血といった重い副作用が起こることがあると聞きました。

 

人によっては異物反応を起こし注射した直後から2~3日余計に腫れや痛みが強くなることも。

 

なので、効果が無ければ、いつまでも注射を続けるのはよくないですね。
 
 

私の膝が痛くて歩けなくなった原因

 
床にスネをつき中腰の状態で作業。
 
実家でお正月用の餅つきをしたのですが、弟2人の家族も来て合計4家族分も。

 

テーブルも一杯になり、床でも中腰の状態でかなりの時間餅を揉みました。
それで、膝に負担がかかったのだと思います。
 
「年齢による軟骨の摩耗もある」と医師には言われました。
 

ヒアルロン酸注射の回数と保険適応について

 
治療できる回数は、週に1度で最大月5回の制限付き。
1週間ごとに連続5回注射するのが標準的な治療法です。
 
比較的膝の痛みの症状が軽い人に対しては月1回の間隔とか、数ヶ月間隔をあけて注射をするケースもあります。
 
「変形性膝関節症」「四十肩・五十肩」「関節リュウマチ」だけが保険適応内ヒアルロン酸注射ができます。
 

ヒアルロン酸注射は痛い

 
普通の注射より膝に打つので痛かったです。
入れて2~3日は痛いですがその後かなり楽になりました。
 
 

ヒアルロン酸注射の日お風呂はダメ

 
 
「お風呂には入らないように」と注意されました。
注射をした患部に貼るガーゼも取らないでくださいとも言われます。
 
関節の中は無菌ですが、注射針を刺すので組織に穴が開き外からばい菌が入りやすくなります。
ふろ水の中には色々な菌がいることもあり、それが関節の中に入り感染症を起こす危険を避けるために治療日のお風呂は禁止。
 
関節腔内注射をする時に消毒をしますが、通常のアルコール消毒に加えてイソジン液(茶色の消毒液)でも皮膚を丁寧に消毒されます。
これって感染症を防ぐためなんですよ。
 

ヒアルロン酸とは?

 
ヒアルロン酸は体内合成で作られるものなんです。
 
ヒアルロン酸は、女性には必須アイテムとしてよく知られていますよね。
「ぷるっぷる、つやっつや」なお肌を保つ効果があると言われていますから。
 
ヒアルロン酸は、保水力と粘性が高いのが特徴で、1グラムで6リットルの水分を保持できます。
 
もともとヒアルロン酸は、人体の皮膚・目・関節(軟骨)・筋肉などに多く含まれていて
役割は、皮膚や筋肉の細胞同士をくっつける働きがあるんです。
 
 
なので、ヒアルロン酸が不足すると
 
関節痛・シワ、たるみの原因・肌がガサガサなどが起こるんですよ。
悲しいことに40代頃からどんどん減少。赤ちゃんの時が1番多いんです。
 
グルクロン酸とアセチルグルコサミンが結合した糖(ムコ多糖)がヒアルロン酸で
ムコ多糖は消化のときに単糖(ぶどう糖)に変わって、小腸で吸収されます。
 
なのでヒアルロン酸サプリを飲んでも効果は期待できないですね。
 
 
美容外科やクリニックでヒアルロン酸を注入する注射は、代謝されるまで効果は持続します。

 

膝に注入すれば、軟骨の摩耗が軽減されたり、ほうれい線に直接ヒアルロン酸注射をすれば
シワが10分程度できれいになっりますから。
 
 

ヒアルロン酸治療から10年経過後の状況

 
ヒアルロン酸による関節腔内注射の治療をしてから10年間は普通に歩ける生活ができました。
副作用もなかったし、私にとっては良い治療だったと思っています。
 
でも、10年を過ぎたころから、また膝が痛くなってきたんですよ・・・
今度は両方の膝(以前は右膝)なんです・・・
 
階段とか、立ったり座ったりがとても痛いのです。
 
今度は加齢による膝の軟骨がすり減ってきたのだと思います。
 
 
もちろん、正座などは絶対にできません。
以前、ヒアルロン酸注射の治療をしてから正座はしたことが一度もないです。
 
 
10年前にお世話になった整形外科へ行くことも考えたのですが、あの時治療をしていただいた院長先生が引退されて今は息子さんが後を継がれているのですが、評判がイマイチで気がすすみません。
 
他にも病院は近くにあるのですが、以前のように急に歩けなくなったわけではないので
なかなか診てもらう決心がつかず、サポーターを付けたりしていました。
 

 
 
そんな時、「つらい膝の痛みに効く飲み薬」とテレビのCМでよくやっているものがありました。

 

一度お試しでと思い買って飲んでみたら、これがとっても調子がよくなったんですよ!!

≫≫≫リョウシンJV錠

 
 
膝が痛いと毎日の生活がとても大変で困っていたのですが、痛みが楽になると嬉しくって嬉しくって!
 
膝痛に良いというサプリメントなんかもいろいろと試していたのですが、どれも私には合わなかったのか改善されることはありませんでした。
 
 
この飲み薬は、一日一回飲むだけなのでとってもラクチン。
 
2週間ほど飲んだころから、「アレ、膝が痛くない」って感じたんですよ。
 
今はこの薬に頼りっきりでもう1年ほども続けています。
 
注文方法も、15%オフでお得な4ヵ月定期に切り替えました。
勿論いつでも停止、中止、休止がOK。
リョウシンjv錠をスマホで 撮ってみました。

 

今までの空き瓶を撮ったと思われるとイヤなので、中が見えるようにと並べたらリョウシンJVの文字が見えなくなっちゃいました。。。私が左手で持っているのは、今月飲んでいるものです。

 

「膝の痛みを感じない生活は、とってもありがたいです!」
 あなたが、もし膝痛で苦しまれているのでしたら、リョウシンJVお試しされるとよいですよ。

 

リョウシンjv錠は、公式サイト限定で販売されている商品です。

 

楽天やアマゾンで販売されていません。
ドラッグストアやディスカウントショップで安く売られていることもありません。

 

初回1900円でお試しできる公式サイトは、下記です!

≫≫≫リョウシンJV錠

 
 
 
毎日3錠を朝食後に1年間飲み続けていますが、私の場合は副作用はまったくないです!
私、血圧が高いので毎月医師に診てもらい降圧薬(テラムロ錠剤)も毎日飲んでるんですよ。。。
なので、飲み合わせしてることになります。

 

高血圧の薬“テラムロ“リョウシンJV錠の飲み合わせができることは、薬剤師から確認しています。
 
リョウシンJV錠は薬ですが、副作用の危険性が少ない第三類医薬品に分類されます。

 

なので、だいたいの薬と飲み合わせができると思いますが、もし、あなたが飲み合わせされるときは、
医師や薬剤師に必ず確認してくださいネ。
 
 

 
≫≫≫リョウシンJV錠

 
 

まとめ

 
ヒアルロン酸の関節腔内注射の効果はある人とない人がいる
ヒアルロン酸の関節腔内注射の副作用はある人とない人がいる
 
副作用としては、感染症や関節内出血、痛み、腫れなど
 
 
ここまでお読みいただきありがとうございます。